交野市のギター教室なら―金澤ギタースクール

交野市のギター教室なら―金澤ギタースクール

⑳アンサンブルの楽しみ方

第20回
■アンサンブルの楽しみ方

 

今回はギターにおけるアンサンブルを考察してみましょう。

●最少単位は当然ソロギターです。クラシックを基本に近年
ではアコースティック奏者の活躍も目立ちますね。

一人での演奏はいかに全体のアンサンブルを感じ、表現してギター一
本の世界観を成立できるかが鍵になります。
又、手軽に楽しめるのも魅力ですね。

●duo(2人での演奏)はとても可能性を秘めていると思います。
個人的にも好きな編成です。

個性の違うスタイルにより音楽はあらゆる方向に進みます。互いの音を感じ、反応して調和へ向かうプロセスを味わえます。

是非、友人等で楽器をされてる方と試して下さい。

●trio(3人での演奏)は非常にバランスが良いです。編成・方
向性にもよりますが役割が明確な為、より多彩な表現が可能
となります。

●4名以上は当然、方向性の一致が必要です。sessionならば
全く問題ないですが、バンドの場合はアプローチをまとめる必要
があります。

実際は難しく考えず、好きなことを楽しんで、自身のギターの色ん
な可能性にトライしてみてくださいね!

公開日:

金澤ギタースクール 交野教室
大阪府交野市神宮寺2-22-15
kanazawaguitar@jcom.zaq.ne.jp